• ヘアスタイル

サロンワーク脳内再生 山㟢香菜子[apish coco]編

美容師にとって、実はサロンワークって「ここはどうする? こうしてみよう!」 の自問自答の繰り返しなんです。お仕事中の美容師の目線を盗み、頭蓋骨を割って、ひらめきと決断の数々をあらわにしてみました。今回は、横浜・港北区の『apish coco』山㟢香菜子さんに密着!

動画で見るならこちらから!

サロンワークの一連の流れはこちらの動画からチェック。

写真で追いかけるならこちらから!

速度制限中のあなたは、こちらから写真で追いかけて。

▲山㟢さん(左)とは小学校からの幼馴染というお客さま・大松さん。
「伸ばし中なので長さは変えたくないのですが、広がりやすいのと、前髪が邪魔なのを直して欲しいです」
▲初めに、ウエットで自然に落ちる位置にとかし、骨格を確認します。ちょっとだけ、ハチが張っているな……。

▲ハチ周りで上下に分けたら、アンダー中央に“三日月セクション”を取ります。ここはフォルムの厚みをつくります。

▲まず、レングス設定。伸ばし中なので、毛先のダメージを取るくらいに。

▲三つ襟は両側とも内側の角を落とします。こうすると、肩の前へ出たときに長く飛び出ず、収まりが良くなるんです。

▲アンダーを切り終えたらそのままセニング。このお店は主婦層が多く時短が求められるので、いつもウエットカットしながら毛量調整も進めます。青山にいるときより断然速くなりました!

▲三日月セクションは表面に出ず厚みをつくる部分なので、毛量が多い人はここで大胆に削ります。けれど、今日は普通程度かな。

▲オーバーセクションには、一周レイヤーを。

▲フロントにもレイヤーを入れます。

▲続けて、毛量調整。表面は避けて内側のみセニング。

▲前髪は、ご本人の流したい方向を聞いて、第一線の生えグセを見ます。希望と毛流れが合わない場合は、いったん説明しますが、今日は大丈夫。

▲今は流し前髪がすっかり主流です。大人の方も、「おでこは隠したいがパッツンは若すぎる」という理由で多く希望されます。……大松さんの前髪、すとんと落ちて流れづらいんですよね。「前髪パーマで、決まりやすくしてみませんか?」

▲いったん乾かして軽くブロー。

▲ドライカット。毛先をぼかして……。

▲カービングカットを施します。毛束を倒して、内側に刃先を滑らせるように。これでもう、広がらないはず。

▲前髪にも、カービングカット。ここは左へ流れるように、毛束の横から刃を入れます。

▲前髪の流し始めは、短めにカットしておきます。

▲顔周りの後れ毛は超重要。お好みの量と長さを聞いて切ります。

▲そして秘技、シークレットレイヤー! 前髪を流す方向に、フロント〜サイドをつなぎます。流した前髪のたまり場ができて、伸びても持ちが良くなるんです!

▲では、おすすめの前髪パーマに入ります。割れグセがある方以外は、1剤塗布は毛先だけでOK。

▲流し始めは、細めのロッドでしっかり巻きます。流す方向と逆に引き出して巻くと、仕上がりは自然と流れるんです。

▲流し終わりは太めロッドで緩やかに。

▲トップはさらに太めでふんわりと。

▲反対側は、バックへ流れるようにリバースに巻きます。

▲巻き終えたら8分放置し、テスト。うん、いい感じです。

▲しっかり中間水洗をして髪を守ります。

▲2剤を塗って、もう一度ロッドオン。

▲リバースに巻いた右フロントだけは、ロッドを戻さず毛流れを誘導する程度に。

▲パーマが完了したら、ドライしてスタイリング。あんまり巻くと広がりやすいので、毛先を巻く程度に。よく、カールが持たないと相談されますが、そういう方はクールダウンが足りません。

▲トップは分け目をあいまいにして立ち上がりを付け、高さを出すと良い形に。常にひし形シルエットを目指します。

やっぱり動画で見たくなったらこちらから再生!

【過去記事一覧】 サロンワーク脳内再生 大元慎一郎[BRIDGE]編はこちらから サロンワーク脳内再生 張替慎伍[AFLOAT]編はこちらから サロンワーク脳内再生 宮本隼輔[MR. BROTHERS CUT CLUB]編はこちらから サロンワーク脳内再生 舘野 唯・阿部彩香[TONI&GUY]編はこちらから サロンワーク脳内再生 中村 恵[atelier haruka]編はこちらから ※本記事は、『HAIR MODE 』および『HAIR MODE digital 』2017年10月号にて掲載した記事を転載したものです。

2018.04.23
山㟢香菜子[apish coco]

やまざき・かなこ/1991年生まれ。埼玉県出身。国際文化理容美容専門学校渋谷校卒業後、2011年、apish入社。現在、ショッピングモール・トレッサ横浜内coco店にて活躍中。

share
【ルベル×imaii×HAIR MODE】『エドル』...

【ルベル×imaii×HAIR MODE】『エドル』...

色を楽しむルベル/タカラベルモントのヘアカラーブランド「edol(エドル)」から、その髪色を長くキープするた...

髪の毛の侵入と汚れを防ぐ靴カバー『シューズアーマー』...

髪の毛の侵入と汚れを防ぐ靴カバー『シューズアーマー』...

美容師の快適で洗練されたサロンワークを演出する革製品ブランド「aruci」。エプロンやシザーズケースなどが人...

『クールグリース』をシェアする、彼/彼女の髪事情

『クールグリース』をシェアする、彼/彼女の髪事情

服やバッグと同じように、スタイリング剤だってシェアする時代。例えば、いつも一緒にいる彼と彼女、同じ『クールグ...

MORIYOSHI[SHACHU]のヘアカラーデザイ...

MORIYOSHI[SHACHU]のヘアカラーデザイ...

ハイトーンカラーをはじめ、自分の心が赴くままにヘアデザインを楽しむ時代、髪のコンディションは複雑になりがち。...

<連載②回>美容師なら知っておくべき「美容室の医学」...

<連載②回>美容師なら知っておくべき「美容室の医学」...

医師が薬の効能と副作用を患者に説明するように、美容師は、薬剤・薬液が髪や頭皮、体全体へ与える影響を熟知し、対...

頭皮を育む最新毛髪科学【Lesson1】 監修_ ル...

頭皮を育む最新毛髪科学【Lesson1】 監修_ ル...

最新のヘアケア研究では、髪の土壌である頭皮をケアして髪質改善を狙う方法に注目が集まる。その考え方を理解するた...

magazine

pagetop