• ヘアスタイル

【連載 第3回】在仏美容師・小川みずきのセシボン日記

『アトリエファゴ』スタイリストの小川みずきさんは、フランス店へ3ヵ月間の短期勤務中。25歳の小川さん目線で、フランスの美容室事情をはじめ、ナントの文化、フランスの人々についての写真日記連載を8回にわたってお届けいたします。第3回は、アートの街、ナントについて。

アートの街、ナント

ナントはアートで知られる街なので、ギャラリーやオブジェなどたくさんのアート作品が街に散りばめられています。 もっとも有名なのが、レ・マシーン・ド・リル。旧造船所だった広大なエリアにある遊園地のような観光スポットです。ここでは、大きな動く象のリアルロボットを間近に見られます。

アートの街、ナント
アートの街、ナント

この象、人が40人くらい乗れるんです! 鼻から水を吹きながら、のしのしと歩く姿はかなりの迫力。しかも見た目のリアルさは圧巻です。 ただ動くだけではなく、リアルさにもこだわってつくっていて、「これ、人が造ったの!?」と疑いたくなるような、まるで生きているかのようなアート作品です。 象だけでなく海底二万マイルにでてくるような生物のロボットに乗れる3階建くらいの大きなメリーゴーランドも一見の価値あり。

情熱のこもった作品ばかりで、完璧さを求めた人がつくるものは、その作品からこだわりや情熱が伝わってくるものなんだなぁと痛感しました。

人の心がこもった作品は、人の心を動かす。美容師のコンテストの作品などもやっぱり1つひとつに想いがこもっていて、それを見た人たちの心を動かしますよね。作品に対する愛情と情熱は必要不可欠なものなんだなと思いました。 【連載 第1回】在仏美容師・小川みずきのセシボン日記「ナントの人々と、美容室」はこちらから 【連載 第2回】在仏美容師・小川みずきのセシボン日記「フランスのオーガニック事情」はこちらから

2017.12.05
小川みずき
小川みずき
[ATELIER FAGOT]

おがわ・みずき/1991年生まれ。埼玉県出身。日本美容専門学校卒業後、2012年『ATELIER FAGOT』入社。所沢店にてスタイリストとして勤務。2017年10月より3ヵ月間、フランス店にて勤務中。

share
『クールグリース』をシェアする、彼/彼女の髪事情

『クールグリース』をシェアする、彼/彼女の髪事情

服やバッグと同じように、スタイリング剤だってシェアする時代。例えば、いつも一緒にいる彼と彼女、同じ『クールグ...

小さなサロンのアレルギー対応術

小さなサロンのアレルギー対応術

「白髪を染めたいけれど、アレルギーがあるから染められない・・・」そんなお客さまの声に耳を傾けると、小さなサロ...

ルベル/タカラベルモント主催『I.D.2020』結果...

ルベル/タカラベルモント主催『I.D.2020』結果...

ルベル/タカラベルモント主催の『I.D.2020』は、理美容師のステップアップを図るためのコンテスト。国内外...

第2弾 在仏美容師・片山芽美のセシボン日記/美容室を...

第2弾 在仏美容師・片山芽美のセシボン日記/美容室を...

埼玉県所沢市を中心に3店舗を展開する美容室『アトリエファゴ』では、2016年より、年間2名を目標にフランス店...

第2弾 在仏美容師・片山芽美のセシボン日記/南仏コリ...

第2弾 在仏美容師・片山芽美のセシボン日記/南仏コリ...

埼玉県所沢市を中心に3店舗を展開する美容室『アトリエファゴ』では、2016年より、年間2名を目標にフランス店...

magazine

pagetop