• トピックス

第12回全国理美容学校「kawaii」選手権大会/一般社団法人日本メイクアップ連盟

国際都市・上海で世界に羽ばたく
6組12人の「東京kawaii大使」が決定


 一般社団法人日本メイクアップ連盟(トニータナカ理事長)は10月17日㈯、中国上海市の浅水湾文化芸術中心大劇場Q.Hallにて、“第12回全国理美容学校 「kawaii」選手権大会”の決勝戦を行なった。同大会は、全国の理美容学校生が「ジャパニーズかわいい」を世界に向けて発信するのがねらいで、選手を2年生が、モデルを1年生が務める2人1組のチーム形式で争われた。決勝戦には各地の理美容学校で行なわれた予選を勝ちあがって〝切符〟を手にした26組52人のファイナリストが集結した。

 大会前日、選手一行はまず、在上海日本国総領事公邸を表敬訪問。公邸内で、伊藤恭佳選手(国際文化理容美容専門学校渋谷校2年生)が選手を代表して選手宣誓を行なった。

 大会当日、トニータナカ理事長は、美容学校や審査員など関係各位へ謝意を述べた後、「日本の「kawaii」はいまや世界の共通言語。予選を勝ち抜いてきた皆さんには、悔いのないよう戦い、その貴重な経験を自らの人生に生かしてほしい」とメッセージを送った。その後、26組52人がいっせいにステージに登場して制限時間内でメイクを仕上げた。さらに、手づくりの衣装に身を包んだモデルのウォーキング審査も行なわれた。選手は、思い思いの「kawaii」をヘアスタイル、メイク、衣装のトータルで表現し切った。厳正な審査の結果、最高賞の文部科学大臣賞には鹿野又麻乃香選手(国際文化理容美容専門学校渋谷校2年生)が輝いた。また鹿野又さんをはじめ、優秀賞4人と上海特別賞を受賞した計6組12人の選手とモデルに「東京kawaii大使」の称号が贈られた。今後彼女らは、〝ジャパニーズかわいい〟を普及する活動や文化交流を行なう旗手となる。

[結果]
文部科学大臣賞/鹿野又麻乃香(国際文化理容美容専門学校 渋谷校)
優秀賞/伊藤恭佳(国際文化理容美容専門学校 渋谷校)
優秀賞/藤本かすみ(中部美容専門学校 名古屋校)
優秀賞/松本満里奈(国際文化理容美容専門学校 渋谷校)
優秀賞/村井美樹(京都理容美容専修学校)
上海大会特別賞/内藤 愛(中部美容専門学校 一宮校)
全国専修学校各種学校総連合会会長賞/沓掛理沙(国際文化理容美容専門学校 国分寺校)
準優勝/菊池紗希(中部美容専門学校 岡崎校)
準優勝/齊藤実依(国際文化理容美容専門学校 国分寺校)
敢闘賞/工藤有以(北日本ヘア・スタイリストカレッジ)
敢闘賞/樋口ひなの(国際文化理容美容専門学校 国分寺校)
審査員特別賞/伊藤智弥(名古屋ビューティーアート専門学校)

大会前日に訪れた在上海日本国総領事公邸の中庭にて集合写真を撮影
文部科学大臣賞に輝いた鹿野又麻乃香選手(前列中央、手に大きな賞状)とモデル(鹿野又選手の1人右側)を囲んで記念撮影
審査員は中国人の著名メイクアップアーティスト・毛戈平氏(写真左から1人目)やトニータナカ氏(同2人目)、人気ブロガー・TOKYO PANDA氏(同3人目)ら7人が務めた
毛戈平氏が展開するメイクスクールに通う中国人学生らによるエキシビジョンステージ
2015.10.17
share
第54回 高津ヘアフェスティバル

第54回 高津ヘアフェスティバル

主催/高津理容美容専門学校(古武一成理事長) 日時/2020年9月28日(月)11:15 場所/なみはや...

「ビューティーワールド ジャパン」@大阪、10月19...

「ビューティーワールド ジャパン」@大阪、10月19...

主催/メッセフランクフルト ジャパン(株)(梶原靖志社長) 日時/2020年10月19日(月)~10月21...

magazine

pagetop