• トピックス

グローバルヘアケアブランド “milbon”発表会/㈱ミルボン

グローバルヘアケアブランド “milbon”発表会

 ㈱ミルボン(佐藤龍二社長)は4月19日㈫午後3時より、東京都港区のグランドハイアット東京にて「グローバルヘアケアブランド“milbon”新製品発表会」を開催。美容ジャーナルのみならず国内外の報道機関から150人が集まり、グローバルヘアケアブランドの船出にふさわしい発表会となった。
 冒頭、挨拶に立った佐藤社長は同社の海外事業について、アメリカ・中国・韓国・タイに現地法人を設置しているほか、駐在事務所として台湾など7ヵ国・地域で展開し、昨年度年商273億円のうち海外が12.8%であったと発表。今回の新製品“milbon”のグローバルな普及によって3年後の2019年に年商350億円、うち海外売上比率18.6%を目指すと抱負を述べた。また今回の事業戦略に当たっては、同社がこれまでに推進してきた4つの製品イノベーション(トレンドイノベーション『ニゼル』、ストレートニングイノベーション『リシオ』、ヘアカラーイノベーション『オルディーブ』、システムヘアケアイノベーション『オージュア』)による日本国内市場活性化、成長機会が原動力になった事を明らかにした。
 社名を冠した新製品“milbon”は『360°輝く髪で一人ひとりの“私らしい美しさ”を切り拓くシステムヘアケアブランド』がコンセプト。経営戦略部の緒方博行氏は今回の新製品について、世界12ヵ国の女性の毛髪を研究した結果、『棒状空洞化』というダメージが共通しており、この修復を促すシステムヘアケアとして開発されたと発表した。コンセプトの『360°Beautiful Hair』には「どこから見ても美しい」「美容室での心満たされる体験の持続」といった願いが込められているという。
 続いて同製品がターゲットとする女性について、アメリカ(Tomoko McCune氏)、台湾(占部俊輔氏)がそれぞれ登壇し、それぞれの市場でターゲットに想定している女性についてプレゼンテーションを行なった。
 『milbon』は日本、米国、マレーシアで6月に発売を開始し、その他のアジア各国は年内から来年にかけて順次発売される予定。

コーポレートミューズとなったモデル・ATSUKOさんと記念撮影する佐藤龍二社長
2016.04.19
share
10月・11月美容トピックスまとめ

10月・11月美容トピックスまとめ

2019年10月・11月に開催された美容ギョーカイのマニアックなニュース一覧をひとまとめ。最新記事はもちろん...

2019 NHDK特別セミナー

2019 NHDK特別セミナー

主催/美協日本ヘアデザイン協会(横田敏一代表) 日時/2019年11月12日(火)14:00 場所/(株...

magazine

pagetop