• トピックス

シンポジウム形式で サロン経営のヒントを探る/中野製薬㈱

シンポジウム形式で
サロン経営のヒントを探る

 中野製薬㈱(中野耕太郎社長)は4月25日㈪午後1時30分より、大阪市北区の大阪国際会議場において、NAKANO BEAUTY COLLEGE2016の一環として「活き活きと“やる気がでる”お客様との絆作りと職場環境作り〜お客様とスタッフとのコミュニケーション強化」と題するシンポジウム形式のセミナーを開催した。
 講師は『apish』の樋口いづみ氏と『DIVA hair』の黒崎一也氏、そして、小社『月刊ヘアモード』編集長の小池入江が務めた。
 パネルディスカッションでは、「スタッフが活き活きと楽しく仕事ができる環境だからお客様が増え、売上にも繋がっていく」「スタッフの個性をどう伸ばし、成長させるか」「お客様の年代層にあったコミュニケーションの取り方」など、具体的なヒントや成功事例を交えて意見交換がなされ、参加者は熱心に耳を傾けていた。

パネルディスカッションの模様
2016.04.25
share
10月・11月美容トピックスまとめ

10月・11月美容トピックスまとめ

2019年10月・11月に開催された美容ギョーカイのマニアックなニュース一覧をひとまとめ。最新記事はもちろん...

2019 NHDK特別セミナー

2019 NHDK特別セミナー

主催/美協日本ヘアデザイン協会(横田敏一代表) 日時/2019年11月12日(火)14:00 場所/(株...

magazine

pagetop