• トピックス

2015 I.M.A. インターナショルナル・モード・コンテスト

主催:I.M.A.(インターナショナルモード協会)
日時:2015年10月27日(火)
場所:EBIS 303(東京都渋谷区)

今年で30回めという節目を迎えた、I.M.A.(川合 昭代表)主催の伝統あるコンテスト。カット部門は「今を感じさせる創作性の高いカットスタイル」、アップ部門は「ファッション誌の表紙を飾るようなアップスタイル」と、昨年と同様のテーマで実施され、それぞれヘアとモデルのマッチングが7割、メイク及びトータルバランス3割という基準で審査された。

結果

結果
結果
カット部門でHAIR MODE賞を獲得した萩原康司さん(BASSA)の作品
結果
アップ部門第3位、HAIR MODE賞を獲得した武藤加世子さん(BiBi)の作品

【カット部門】

優勝◯加藤雄太(ZA/ZA)
準優勝◯吉田里菜(ZA/ZA)
第3位◯立川枝里子(ZA/ZA)
HAIR MODE賞◯萩原康司(BASSA)

【カット部門】
優勝・加藤雄太さん(ZA/ZA)の作品。

【アップ部門】

優勝◯安藤惇也(BiBi)
準優勝◯涌井麻貴(ZA/ZA)
第3位、HAIR MODE賞◯武藤加世子(BiBi)

【アップ部門】
優勝・安藤惇也さん(BiBi)の作品。

【ネイル部門《ジェルアートカップ》】

優勝◯五十嵐香菜子(木下ユミ メークアップ&ネイルアトリエ)
準優勝◯下田華余(Nail Salon AVARICE)
第3位◯時田 計

 【ネイル部門《ジェルアートカップ》】
優勝・五十嵐香菜子さん
(木下ユミ メークアップ&ネイルアトリエ)の作品。

女性モード社 編集部のコメント

カット、アップともにレベルが高く、若い世代の盛り上がり、作品づくりに対する高い熱量が感じられるコンテストだと思います。ただ、登場作品全体のクオリティ的なアベレージは高いものの、やや「間違いのない」作品が多かったようにも感じられました。技術的、デザイン的なレベルが高いだけに、次回はテーマを反映させつつもう一歩踏み込んだ、新鮮で強さのあるヘアデザインの登場に期待したいです。

2015.10.27
share
第54回 高津ヘアフェスティバル

第54回 高津ヘアフェスティバル

主催/高津理容美容専門学校(古武一成理事長) 日時/2020年9月28日(月)11:15 場所/なみはや...

【web開催!】今年の『三都杯』はオンラインで開催さ...

【web開催!】今年の『三都杯』はオンラインで開催さ...

主催/(株)ガモウ関西 日時/2020年8月31日(月)11:00~ ※エントリー締切は8月7日 場所/...

magazine

pagetop