• トピックス

NPO法人 日本ヘアカラー協会 史上最大規模のヘアカラーコンテスト 4月19日、日本武道館を舞台に開催

史上最大規模のヘアカラーコンテスト
4月19日、日本武道館を舞台に開催

 NPO法人 日本ヘアカラー協会(以降、JHCA/内田昇2010年度委員長)は、12月2日㈭東京都港区の南青山会館において、2010年度前期の活動報告と、同会が2011年春に開催する「JHCA 15th ヘアカラーライブコンテスト2011」の開催概要について会見を開いた。 2011年に設立15周年を迎える同協会は、活動の総決算として、「ステキな大人のヘアカラー・Complete,Do Step!」「仲間作りプロジェクト」「職場で輝くヘアカラー」の3テーマを掲げており、2010年内に全国9ヵ所でプレゼンテーションを開催。延べ参加者人数4350名という例年以上の成果を得て、2010年度の集大成になる最大のイベント「JHCA15th ヘアカラーライブコンテスト2011」に臨む。 同コンテストは、会場でヘアカラーを施術する“ライブコンテスト”で、4回目となる今回、会場に使用していた代々木体育館が手狭になってきたため、舞台を日本武道館に移して4月19日に開催される。 エントリー枠も合計400名に拡大し(昨年実績282エントリー)、当日のアリーナには、競技者、アシスタント、モデルなど約1200名が立つことになる。また例年は約70台用意していたシャンプー台を100台に増設。客席は6000席以上用意される(チケット料金は一般4000円、学生1000円)。また、入場者にはJHCA15年の歩みが分かる、年表形式のパンフレットが配布される予定。 当日、コンテスト以外のプログラムでは、ニューヨークからジョー・ブラックウェル氏、ロンドンからダニエル・ギャルビン氏を招聘し、JHCAが行なってきた勉強会の集大成としてスペシャルプレゼンテーションが行なわれる。なお、コンテスト全体の予算は、財務担当の小河原正光氏によれば約7000万円になるという。 2010年度委員長である内田昇氏は、「世界最大規模のスーパーイベント。だが、お祭りに終わらせず、実を獲りたい。実とは、ヘアカラーが、若いお客さまだけでなくグレイヘアの方にも定着すること。それには若いスタッフの成長が一番の芯となるが、このコンテストで大きな価値を得てもらえるよう準備を進めている」と意気込みを述べた。

2010.12.02
share
【web開催!】今年の『三都杯』はオンラインで開催さ...

【web開催!】今年の『三都杯』はオンラインで開催さ...

主催/(株)ガモウ関西 日時/2020年8月31日(月)11:00~ ※エントリー締切は8月7日 場所/...

「今から始める訪問美容」オンラインライブ

「今から始める訪問美容」オンラインライブ

主催/ホットペッパービューティーアカデミー(千葉智之センター長)、NPO法人全国福祉理美容師養成協会(ふくり...

magazine

pagetop