• トピックス

日本ロレアル(株)シュウ ウエムラ プロフェッショナル事業部 「コアフュール・マキユール ディレクターギャザリング」開催

メイクの提案力を高める充実の5時間
「コアフュール・マキユール ディレクターギャザリング」開催

 日本ロレアル㈱シュウ ウエムラ プロフェッショナル事業部(川原夏子事業部長)は、4月12日㈫午後1時より、東京都港区のホテル フロラシオン青山において、「第3回コアフュール・マキユール ディレクターギャザリング」を開催した。 このセミナーは、ヘア&フェイスのトータルビューティ提案を実践する美容師、「コワフュール・マキユール ディレクター」を対象としたもの。講師によるセミナーやデモンストレーションを通じて、さらなるステップアップのために学ぶ。 最初に、成績優秀者に贈られる「コアフュール・マキユール アンバサダー」の認定式が行なわれ、続いて、2010年度 店販売上トップ10サロンを発表。続いて、1位に輝いたサロン『Hair & Make OGAWA』のスタッフが登壇し、メイクアプローチの成功事例を受講者にシェアリングした。 休憩を挟んで次に行なわれたのは、アトリエメイド by シュウ ウエムラ 教育開発部の谷優子氏による、2011春夏モードメイクアップのデザインテーマ「morphorium(モルフォリアム)」のデモンストレーションと、同開発部・木下幹子氏によるデザイン解説。作品制作のフローも紹介され、創作のヒントが多く盛り込まれた内容となった。 当日最後の講師として登壇したのは、同社プロフェッショナル プロダクツ事業本部 ビジネスエデュケーション本部長の戸谷益三氏。 同氏は最初に、「繁盛店に必ず共通して有るもの」について説明。「まわりが聞いていて気持ちの良いあいさつと人をワクワクさせる『返事』、相手を歓迎する大きな拍手など、場の空気を作る『つかみ(=アイスブレーク)』はすべての基本であり、何より大事なこと」とアドバイスを贈り、その後のセミナーは、受講者たちがそれらを実践しながら進行した。 なお、このイベントは4月18日㈪、大阪・梅田のスカイビル タワーイーストにおいても開催されている。

2011.04.12
share
産学連携就職情報交換事業記者会見

産学連携就職情報交換事業記者会見

主催/公益社団法人 日本理容美容教育センター 日時/2020年2月19日(水)15:30 場所/公益社団...

LONDON SPECIAL STAGE

LONDON SPECIAL STAGE

主催/(株)ミューズ(石村雅彦代表) 日時/2020年2月18日(火)19:00 場所/WALL&WAL...

magazine

pagetop