• トピックス

第19回 全美商連通常総会 開催

新理事長に東京・増保憲一氏が就任

 5月23日(月)、東京都千代田区のホテルグランドパレスで開かれた全国美容用品商業協同組合の第19回 通常総会では、役員の改選が行なわれ、東京の増保憲一氏が第16代理事長に就任した。 この日、第5号議案として審議された全美商連の役員改選は、6名の選任委員による話し合いのもと、14名の理事候補が選出され、その場で承認された。直ちに臨時の理事会が開かれ、増保理事長の就任と4名の副理事長が別掲の通り決定した。 なお、理事長が選出されたブロックから、改めて理事が補充される通例となっているが、今期は震災被災地の復興支援対策に長期にわたって取り組む「東日本大震災復興特別委員会」の委員長に就任した愛知の鈴田信彦氏が理事として加わった。 また当日、第3号議案の「定款一部変更」の中で、「理事長の諮問に応えるほか、本会の運営に関し意見を求める」存在として相談役の設置が追記されており、増保理事長の意向を受けて、石井紘一前理事長が委任された。 増保理事長は就任あいさつにおいて東日本大震災の復興支援を第一の課題として挙げ「連合会会員の皆様の〝連帯と相互扶助〟の強い絆が不可欠。復興の目処が起つその日まで、全美商連の組織をあげて被災された会員のみならず、お取り引き美容サロンへ支援を広げたい」と力強く語った。組織増強を支える主軸の事業としては『全国美容まつり』の実施、『アジアビューティエキスポ』の開催を挙げ、定款変更によって全美商連の主要事業として確立したことを宣言した。 その中で次回アジアビューティエキスポの開催は2014(平成26)年の開催を予定しているほか、来年、「全国美容用品商業協同組合連合会」の法人格取得による設立20周年を迎えることから、その翌年、2013(平成25)年5月の通常総会で記念式典を開催する意向を示した。全美商連新役員(敬称略)▽理 事 長/増保憲一(東京)▽副理事長/第1順位 横山興一(千葉、財務委員長)      第2順位 眞家栄光(茨城、組織委員長)      第3順位 玉木 清(新潟、総務委員長)      第4順位 須山裕二(大阪、事業委員長)▽理  事/本田信康(北海道)      瀬戸紀夫(福島)      蒲生茂(東京)      水野雅毅(愛知)      野々村剛(岐阜)      山本史朗(京都)      馬越弘泰(広島)      石川 勝(徳島)      萱島雅彦(大分)      鈴田信彦(愛知、東日本大震災復興特別委員長)▽監  事/布野秀峰(島根)      井出愼太郎(京都)▽相談役/石井紘一(兵庫、前理事長)

2011.05.23
share
9月・10月美容トピックスまとめ

9月・10月美容トピックスまとめ

2019年9月・10月に開催された美容ギョーカイのマニアックなニュース一覧をひとまとめ。最新記事はもちろん、...

ヴェールルージュ美容専門学校学園祭 EXTRAVAG...

ヴェールルージュ美容専門学校学園祭 EXTRAVAG...

主催/ヴェールルージュ美容専門学校(佐守友博校長) 日時/2019年10月14日(月)13:00 場所/...

magazine

pagetop