• トピックス

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(株) 「ウエラ トレンドビジョン スーパーライブ2011」

「世界へ攻めていく!」
日本代表の2名が決定

 P&G(株) サロンプロフェッショナル事業、ウエラ プロフェッショナルズ(久野克宜事業代表)は、9月13日(火)午後2時より東京・渋谷のベルサール渋谷ファーストにて、WELLA TRENDVISION awardの日本最終決選「JAPAN FINAL」を含むイベント、「ウエラ トレンドビジョン スーパーライブ2011」を開催した。 ここ2年は、さいたまスーパーアリーナで開催され、その規模の大きさも話題となっていた同イベント。今年の会場は、細長くスタイリッシュな形状、出場者と来場者の距離の近さなどの違った特徴を持ち合わせており、新たな期待感や高揚感を感じさせた。 ステージでは、川島文夫氏(PEEK-A-BOO)や有村雅弘氏(imaii)による、「ウエラ トレンドビジョン(ウエラ プロフェッショナルズが世界共通で打ち出す、4つのトレンドの方向性)」に基づいたヘアデザインが披露された。また、同社のアンバサダーサロン『SHIMA』と『kakimoto arms』は「2013年のヘアデザイン」という斬新なテーマに基づいて、それぞれの解釈を打ち出した。 その他、多くの豪華ステージに彩られながら進められた競技は、YOUNG TALENT awardはその場での施術、COLOR awardはレシピの提出とデザインのプレゼンテーションが義務付けられた。休憩時間には、会場内にモデル展示スペースが置かれるなど、ここでも、出場者と来場者の近さが際立った。 そして、厳正な審査を経て、いよいよ今年の勝者が決定。GOLD awardは、YOUNG TALENT awardが百瀬 優さん(kakimoto arms)、COLOR awardが上田竜二さん(Double)の2名が、どちらも思い切りのよいヘアカラーやカット、強い印象の衣装が特徴的な作品で選ばれた。 選考を終えて、多くの審査員から出た言葉は「今年は海外を意識し、 攻めている 作品を選んだ」ということ。過去最大の総エントリー数1593組の思いを乗せて、日本代表は10月30日の米・NYで開催される世界大会に挑む。 【結果】▽COLOR awardGOLD award/上田竜二(Double)SILVER award/吉田綾子(kakimoto arms)BRONZE award/星野さやか(BLANCO)▽YOUNG TALENT awardGOLD award/百瀬 優(kakimoto arms)SILVER award/鎌田広大(Cut Box PANIC)BRONZE award/西 沙由里(Jurrian-may)               (敬称略)

開会のあいさつをするP&G(株) サロンプロフェッショナル事業副代表・長島好英氏
2011.09.13
share
7月・8月美容トピックスまとめ

7月・8月美容トピックスまとめ

2019年7月・8月に開催された美容ギョーカイのマニアックなニュース一覧をひとまとめ。最新記事はもちろん、過...

WHOMEE 新製品発表会

WHOMEE 新製品発表会

主催/(株)Clue(近藤和裕社長) 日時/2019年8月5日(月)11:00 場所/SIDE(東京都港...

magazine

pagetop