• トピックス

㈱ダリア ダリア2012年新春戦略セミナー 今期テーマは「リアル・アクション」

ダリア2012年新春戦略セミナー 今期テーマは「リアル・アクション」

 ㈱ダリア(高木進一社長)は、1月16日(月)午後1時より福岡市中央区のヒルトン福岡シーホークホテルにおいて、「ダリア2012年新春戦略セミナー」を開催した。同セミナーは福岡開催を皮切りに23日豺大阪、30日豺名古屋、31日貂東京と全国4会場で開催された。 福岡会場にはサロン関係者だけで1,100名以上が参集。ダリアプレゼンテーションとして、高木社長が2012年のダリアのテーマである「REAL ACTION(リアル・アクション)」について解説した。 高木社長は、「美容業という業態、美容室というステージをステップアップするためのテーマ」と前置きし、消費に関してのリアルアクション、美容業におけるリアルアクションについて話を進めた。 美容業においては、①サロン顧客の高齢化、②サロン数・美容師数の増加、③雇用の悪化・若手スタイリストの伸び悩み、④美容学校入学者減少、⑤ファッションの多様化、⑥IT環境の進化、以上の観点から「サロン環境のリアル」を分析。 それに対して、①幅広い年齢への対応、②低価格メニュー増加に対する質による差別化、③人材の価値を高め生産性向上につなげる教育、④人材確保の取り組みとしての労働環境の整備、⑤トレンドとともにパーソナルとファッションのマッチング提案、⑥ITでの集客および販促活動としてのフォトへの取り組み、という「サロン運営のリアル」を掲げ、各項目についての具体的政策を述べた。 マーケティングプレゼンテーションとしては、パーマ・フォト・カラーなどのヘアメニュー、ネイル・コスメ&アイ・リテール(物販)・スパなどの「美価値メニュー」について提案。「ビューティ」「エイジング」を念頭に教育・人間力アップに取り組み、「ヘアメニュー」の売り方を変え、「美価値メニュー」を取り込むリアルアクションの方法を提示した。 また、新春特別ゲスト講演では、㈱東レ経営研究所特別顧問の佐々木常夫氏が、「個人も会社も成長するワークライフバランス」をテーマに講演した。

「リアル・アクションとは本物を求め
ていくこと」と2012年のテーマを語る
高木進一社長
2012.01.16
share
8月・9月美容トピックスまとめ

8月・9月美容トピックスまとめ

2019年8月・9月に開催された美容ギョーカイのマニアックなニュース一覧をひとまとめ。最新記事はもちろん、過...

ヴェールルージュ美容専門学校学園祭 EXTRAVAG...

ヴェールルージュ美容専門学校学園祭 EXTRAVAG...

主催/ヴェールルージュ美容専門学校(佐守友博校長) 日時/2019年10月14日(月)13:00 場所/...

magazine

pagetop