• トピックス

㈱オークボ  2012オークボ新春セミナー

2012オークボ新春セミナー

 美容ディーラーの㈱オークボ(須山裕二社長)は、2月20日(月)午後1時より、大阪市北区のザ・リッツカールトン大阪において、取引サロンを招き「2012オークボ新春セミナー」を開催した。 同社の今年のテーマは「regeneration(復興・改革・刷新)」。セミナーに先立ち須山社長は、人口構造よるビジネスマーケットの減少、雇用環境、美容室軒数のオーバーストア、美容学校入学者の減少など業界を取り巻く現状を分析した上で、今後の対策として『客数から客層へ』を掲げ、VIP客、ロイヤルカスタマー、上得意客など上位3割の顧客が総売上の7割を占めることを指摘し、この客層の失客対策を強化する必要性を説いた。また、リピーターを大切にする経営がより求められてきていることに言及し、客数より客層・客質にポイントを置くことで、低料金サロンとの差別化を図る道筋を示した。 スタイリストの売上・生産性については、売れるスタイリストを育てる教育の見直しが重要として、デビュー時で顧客の7割が年上であることから、質の高い対応が求められると提言した。最後に同社長は、「世の中の何千、何万という職業の中、美容師という職業は外見だけでなく内面まで変えられる素晴らしい仕事。弊社全体で皆様の夢のお手伝いができるよう充実した1年にしていきたい」と力強く所信を表した。 その後は、トップモデルの道端カレンさんを招き、日本ロレアル㈱教育本部本部長・中里浩司氏とのスペシャルトークセッションを展開。道端さんはモデルの立場から、美容の話題や美しさやスタイルを保つ秘訣など多岐にわたる話題で観客を引きつけた。 続いては、沖縄の美ら海を守るために安定した生活を投げ出し、試行錯誤の末にサンゴの養殖に成功した金城浩二氏を講師に招き、「“諦めない”夢・思いは叶う……そして強い思いはより叶う」と題した講演会が行なわれ客席の感動を呼んだ。

セミナーに先立ち今年のテーマを述べる
須山裕二社長
2012.02.20
share
中野製薬(株)LINE公式アカウント開設

中野製薬(株)LINE公式アカウント開設

主催/中野製薬(株)(中野孝哉社長) 日時/2020年4月22日(水)

新型コロナウイルス感染症に関する緊急アンケートを実施

新型コロナウイルス感染症に関する緊急アンケートを実施

主催/日本美容サロン協議会(JABS、吉田靖志理事長) 期間/2020年4月15日(水)~5月15日(金)...

magazine

pagetop