• トピックス

全国セブン会 2012年全国セブン会総会

2012年全国セブン会総会

 ㈱セブンツーセブン(宮副孝夫社長)の取引代理店で構成されている全国セブン会(石井伸一会長/㈲いしい社長)では、11月8日(木)午後1時より、京都市下京区のリーガロイヤルホテル京都において、2012年全国セブン会総会を開催し、約100社が出席した。 総会は、石井会長を議長に選任して議事を進行。まず、宮副社長から経営指針の発表があった。以下はその要旨。①既存代理店には1セールス上期1店、下期1店の年間2店のヘア&フェイスサロン登録店を開拓することを必達。新規代理店には年間30店のヘア&フェイスサロン登録店の開拓を要請。②サロンの売上をアップさせる秘訣は、取引2年以内に優待制度を活用して、代理店と共にスクールを受講すること。③サロン育成のために、新規契約後に段階的育成スケジュールを実施すること。④代理店の売上アップは、利益確保の『どろパックヘアエステEXシリーズ』拡販の徹底と、育毛豊髪パック ヘア&フェイス『雅』の活用。⑤サロンの先生方の健康管理に、『ローヤルゼリー2000』と『コンドロイチン硫酸800mg健康美楽Ch』を1日6錠飲用することを推奨など、各代理店へ積極的な販売活動に取り組むよう強く要請した。また、11月20日決算後、社長職を辞し、会長に就任、後継者に現常務の宮副 洋氏を新社長に昇格させることを発表した。 この後、新社長に就任する宮副 洋氏が「若さと情熱をもって一生懸命職務をまっとうし、代理店、ヘア&フェイスサロンの繁栄に全力を尽くす」と所信を述べ、平成25年度企業目標を「不易流行の精神で、ヘア&フェイス推進の年(肝心期)」と発表した。さらに、新組織体制の発表があり、「営業部」と新設された「マーケティング部」の各方針が発表された。続いて、全国セブン会運営の発表の後、今年度ヘア&フェイステクニカルコンテスト「ユナイト賞」の表彰式が行なわれた。ユナイト賞は、優勝・美容商事アイチ㈱(愛知県)、2位・アイビックス㈱(岐阜県)、3位・㈱フォークス(新潟県)の3社がそれぞれ表彰された。 最後に、UBI㈱取締役会長・特定非営利活動法人BS(バランスシート)経営研究所代表理事の木村勝男氏による、「逆境に勝るものなし、変化はチャンス!」と題した特別講演が行なわれた。

宮副孝夫社長の経営指針発表
2012.11.08
share
【web開催!】今年の『三都杯』はオンラインで開催さ...

【web開催!】今年の『三都杯』はオンラインで開催さ...

主催/(株)ガモウ関西 日時/2020年8月31日(月)11:00~ ※エントリー締切は8月7日 場所/...

「今から始める訪問美容」オンラインライブ

「今から始める訪問美容」オンラインライブ

主催/ホットペッパービューティーアカデミー(千葉智之センター長)、NPO法人全国福祉理美容師養成協会(ふくり...

magazine

pagetop