• トピックス

NPO法人 日本ネイリスト協会「東京ネイルエキスポ2012」

ネイルの祭典、過去最多の来場者数を記録

 NPO法人 日本ネイリスト協会(略称JNA/滝川晃一理事長)は、11月18日㈰、19日㈪の両日、東京・台場の東京国際展示場(東京ビッグサイト東4・5・6ホール)において、「東京ネイルエキスポ」を開催した。前身の「インターナショナル ネイルエキスポ」から数えて、14回目の開催となる今回は、2日間を通して5万4131名と過去最多の来場者数を記録し、大盛況のうちに幕を閉じた。 ネイルトレードショーには、約80社・団体が出展した。最新のネイル関連商品をはじめ美容グッズが大会限定プライスで提供され、どのブースも女性たちで黒山の人だかりとなった。特にセルフネイル関連の商品が目立って増えてきており、ネイル産業の新しい方向性がうかがえた。 今回もネイルカレッジ(クラスルーム)はいずれも大盛況となり、50あるプログラムのどれもが長い列をなした。2日間で340名以上が体験した「JNA認定ネイルサロン フリートライアルコーナー」など、会場全体からネイル技術に対する関心の高さが感じられた。 2日間の開催期間中、同会場では国内外のネイルコンテストで3位以上の入賞経験者を対象にした「世界ネイリスト選手権」や、延べ2千名以上で競技された「全日本ネイリスト選手権」など各種コンテストも行なわれた。 2日目の正午からは、ネイルを愛し、1年で最も輝いた著名人を選出するネイルクイーン授賞式が行なわれた。女優部門・栗山千明さん、アーティスト部門・篠田麻里子さん、タレント部門・ローラさん、メンズ部門・渡部豪太さん、文化部門・蜷川実花さん、協会特別賞・夏木マリさん、モデル部門・菜々緒さん(授賞式は欠席)がそれぞれ受賞し、ステージで趣向を凝らしたネイルを披露しながら、指先のおしゃれについてコメントした。 その他にもメインステージ(ネイルパンテオン)では、目玉となるプログラムが2日間にわたり行なわれ、JNAによる2013春夏ネイルトレンド『Playful』コレクションステージで幕が閉じられた。 また、日本ネイリスト協会は、乳がんの早期発見・早期治療を促す「ピンクリボンフェスティバル」(主催/日本対がん協会ほか)の活動に協力しており、今回新たに登場した「ネイルミュージアム&カフェ」では、ピンクリボン運動に賛同する著名人とトップネイリストが共同制作したネイルチップが展示され、作品に目を凝らしたり、写真に収めたりする来場者の姿が見られた。 次回の東京ネイルエキスポは、2013年11月10日㈰、11日㈪の開催が決定しており、11月11日ネイルの日を華々しく飾る2日間となりそうだ。

ビッグサイト東4・5・6ホールと
過去最大規模で行なわれ、会場
内は多くの来場者で溢れた
2012.11.18
share
【web開催!】今年の『三都杯』はオンラインで開催さ...

【web開催!】今年の『三都杯』はオンラインで開催さ...

主催/(株)ガモウ関西 日時/2020年8月31日(月)11:00~ ※エントリー締切は8月7日 場所/...

「今から始める訪問美容」オンラインライブ

「今から始める訪問美容」オンラインライブ

主催/ホットペッパービューティーアカデミー(千葉智之センター長)、NPO法人全国福祉理美容師養成協会(ふくり...

magazine

pagetop