• トピックス

㈱アジュバンコスメジャパン 東証2部上場を報告、今後も店販強化を推進——2012年度全国代理店会議

東証2部上場を報告、今後も店販強化を推進——2012年度全国代理店会議

 ㈱アジュバンコスメジャパン(中村 豊社長)は、1月21日㈪午後1時より、兵庫県神戸市のANAクラウンプラザホテル神戸において、2012年度全国代理店会議を開催し、42社55名が出席した。 開会のあいさつに立った中村社長は「事業開始から20周年という節目の年に、かねてからの目標であった東証2部上場を昨年12月に果たすことができた。これもひとえに日頃お取引いただいているサロン様や代理店様のお陰と深く感謝している」と謝辞を述べた上で「これからも皆様と共に業績を伸ばし、業界に貢献していきたい」と所信を述べた。 続いて、登壇した常務取締役の松井健二氏は上場したことについて触れ、「上場企業として襟を正し、当社に関わる全ての方々から信頼を持ってお取引いただき、企業価値を高め、人材確保、未来への資金調達を可能にすることで、社業が発展するよう努めていく」と抱負を述べた。また、2012年度事業の売上見込みは43億6千6百万円で前年度対比105.3%が予想される旨を報告。 2013年度は、営業テーマを「選択と集中——Education 教育」と発表し、「昨年より掲げた“物より事、事より人”をテーマにより良い商品の供給を通じて、強いサロンづくりを目指し、事をなせる人材育成を行ない、業界に大きく貢献する」と方針を示した。営業方針は、①顧客の創造・顧客の固定化、②カウンセリングの徹底、③知識・技術習得の強化、④年間販促計画の活用推進、以上4つの柱を軸に、さらなる営業活動の推進を約束した。特に、A・C・Sサロンが繁栄していくために売上と利益の確保に向けて、技術売上に加えて収益構造の大きな柱である“店販”を今後も強化していくと言及した。他には、MAPシステムにショッピングサイト機能を追加すること、グローバル展開について香港に小売店舗開設、㈱ファインケメティックス社との業務提携などを報告した。 2013年度新製品は、夏頃に「リ:プロサイバー」・「PPT2種」(リニューアル商品)を発売予定と発表した。

目標であった東証2部上場を果たしたと
報告する中村豊社長
2013.01.21
share
日本最大の美容見本市「ビューティーワールド ジャパン...

日本最大の美容見本市「ビューティーワールド ジャパン...

主催/メッセフランクフルト ジャパン(株)(梶原靖志社長) 日時/2021年4月19日(月)~4月21日(...

美容の総合見本市「ビューティーワールド ジャパン」@...

美容の総合見本市「ビューティーワールド ジャパン」@...

主催/メッセフランクフルト ジャパン(株)(梶原靖志社長) 日時/2021年2月8日(月)・2月9日(火)...

magazine

pagetop