• トピックス

アピアランスサポートセミナー東京・愛知2018

主催/NPO法人全国福祉理美容師養成協会(NPOふくりび/赤木勝幸理事長)
日時/2018年12月2日(日)13:30
場所/御茶ノ水トライエッジカンファレンス(東京都千代田区)

がんなどの病気による髪・肌・爪などの外見変化に対し、「アピアランスサポート」として美容技術を提供するNPOふくりび。このほど、「『自分らしく働く』を支えるアピアランスサポート」をテーマに、主に美容関係者や医療関係者らを対象としたセミナーを開催した。

まず登壇したのは、元SKE48メンバーで現在も愛知県名古屋市を拠点に芸能活動を行なう矢方美紀さん。矢方さんは、昨年末に乳がんが発覚し、今年4月に左乳房全摘出・リンパ節切除手術を受けた後、化学療法や放射線療法、ホルモン療法などを続けながら、芸能活動の傍ら、がんの早期発見・セルフチェックの重要性を発信している。この日は、自身の闘病体験や治療の副作用による悩みの他、治療を通じて得た周囲からのサポートや学びを赤裸々に明かした。続いて行なわれたのは、矢方さんとNPOふくりび・赤木勝幸理事長によるパネルディスカッション。同団体の岩岡ひとみ事務局長をモデレーターに、一問一答形式で「アピアランスサポートの実際」について語られた。

その後、がん化学療法認定看護師の福田仁代さん(トヨタ記念病院)による「院内でのアピアランスケアの取り組み」、がんアライ部共同代表発起人の功能聡子さんによる「がん治療と仕事の両立を支える企業の取り組み」と題したプレゼンテーションが行なわれ、がん治療を続けながら働く上での課題やそのサポート方法などが紹介された。

なお、このセミナーは11月24日(土)に名古屋市でも開催され、がん治療のリアルを学び考えるとともに、アピアランスサポートの意義を広く伝える場となった。

▲現在もがん治療を続けながら芸能活動を行なう、元SKE48の矢方美紀さん。この日も、NPOふくりびのウイッグを着用して登壇。
▲矢方さんとNPOふくりび・赤木勝幸理事長によるパネルディスカッション。

2018.12.02
share
11月・12月 美容トピックスまとめ

11月・12月 美容トピックスまとめ

11・12月に開催された美容ギョーカイのマニアックなニュース一覧をひとまとめ。最新記事はもちろん、過去に開催...

創始者SAYURI による体感セミナー

創始者SAYURI による体感セミナー

2019年2月18日(月)
一般社団法人 日本小顔補正立体カット協会

magazine

pagetop