• トピックス

オータムマネジメントセミナー /F’s グループ

 ㈱フジシンなど美容ディーラー5社で構成するF’s グループ(遠藤一徳代表)は9月9日㈫午後1時より、東京都新宿区の京王プラザホテルにて「オータムマネジメントセミナー」を開催。会場には取引サロン経営者や幹部ら約400人が集まった。
 
 冒頭、挨拶に立った遠藤代表は今年度上半期の同社主催イベントや各種セミナーについて報告。また今後予定されているイベントおよびセミナーの告知などを行なった。
 
 続く[レクチャー1]では、経済・金融情勢や中小企業支援政策の第一人者であり、コメンテーター、キャスターなどメディアでも活躍する山口義行氏(立教大学経済学部教授)を講師に迎え、「今こそ、市場開拓・市場創造に挑め!〜革新的企業であるために〜」と題した講演が行なわれた。山口氏は中小企業による新たな市場創造への提案として「隣接異業種」という考え方を提唱。中小企業が、本業と隣接する分野に活路を見出し、果敢なビジネス展開によって大きなシェアを獲得している実例を紹介したほか、今後の税制改革が中小企業には不利な制度になる可能性が高いことなどを熱く語った。来場した美容師に対しては「お客様はサロンでの滞在時間が長い。この時間の有効活用がチャンスにつながるのではないか」と投げかけた。
 
 20分間のコーヒータイムを挟んで行なわれた[レクチャー2]では、自由が丘クリニックグループ理事長・古山登隆氏が「医療と美容のコラボでマイナス15.8歳のハッピーエイジング」をテーマに講演。「外見の若い人が長生きする」「腹七分目で食事を済ませる人の方がいつまでも若く見えやすい」など、国内外の豊富な写真データを元に最新の医療と美容について解説した。同クリニックが掲げる「内・外・心の健康術」は、美容室とも共通しやすいフレーズだけに、多くの美容師が熱心に聞き入っていた。

 

今後のセミナー予定などを発表する
遠藤一徳代表

 

新聞やテレビが報じない経済・金融
情勢を明かした山口義行氏

 

美を多角的に考察しながら追求
している古山登隆氏
2014.09.09
share
日本最大の美容見本市「ビューティーワールド ジャパン...

日本最大の美容見本市「ビューティーワールド ジャパン...

主催/メッセフランクフルト ジャパン(株)(梶原靖志社長) 日時/2021年4月19日(月)~4月21日(...

美容の総合見本市「ビューティーワールド ジャパン」@...

美容の総合見本市「ビューティーワールド ジャパン」@...

主催/メッセフランクフルト ジャパン(株)(梶原靖志社長) 日時/2021年2月8日(月)・2月9日(火)...

magazine

pagetop