• トピックス

エリアウエスト2015 /エリアウエスト実行委員会

「吉祥寺の女性たちをもっと美しく」 6サロンがコラボする地域活性化ヘアイベント

「住みたい街ランキング」で常に上位に入り、国内有数の美容室激戦区としても知られる東京・吉祥寺。この街で地域の信頼を得て多くの顧客に支持されている6サロン(ZENKO、YOKOTA/Mani Creare、TAYA、Coiffure S、F・I・R・S・T、OPUS)による地域活性化ヘアイベント「エリアウエスト2015」が5月6日㈬午後1時より、市内にある井の頭公園野外ステージで盛大に開催された。当日は好天とゴールデンウィークが重なり、都内有数のお出かけスポットである会場には大勢の家族連れやカップルが訪れた。

 今年で17回目を迎えた同イベント。来場した一般の方たちへの無料ヘアアレンジブース、6サロンによるコラボレーションステージ、子供たちがモデルを務めるキッズステージ、各サロンが個性や持ち味を前面に打ち出したヘアショーなど充実した内容で、毎年ゴールデンウィークの連休中に行なわれている。天候が晴天に恵まれるケースが圧倒的に多く、今年も見事な快晴の下、6サロンの美容師がそれぞれバリエーション豊かな技術とヘアデザインを披露。満員の会場から喝采を浴びた。
 

「吉祥寺の女性たちをもっと美しく」 6サロンがコラボする地域活性化ヘアイベント
晴天に恵まれた祝日の井の頭公園野外ステージには
大勢のギャラリーが詰めかけた
 
 
 


 6サロンのスタッフたちは、数ヵ月前から忙しい合間を縫って打ち合わせやリハーサルを重ね、この日に備えてきた。美容業界から発信するイベントは、サロンの休業日である月曜や火曜に行なわれるケースが多いが、この「エリアウエスト」は徹底して一般のお客様の休日に合わせて開催しているのも特徴だ。各サロンはイベント当日が営業日であるにもかかわらず、「吉祥寺の女性たちをもっと美しく」という理念を実現すべく、快くスタッフを送り出している。ステージに立った美容師や裏方を務めた美容師たちは、イベントを通して地域活性化に貢献しながら、日頃のサロンとは異なる環境下での美容を経験し、自己の成長にもつなげていく。また、他サロンのスタッフの仕事を間近に見る事が新たな刺激やモチベーションにもなる。

 商圏が重なる競合サロン同士が、良き仲間・良きライバルとして切磋琢磨しつつ、地域の美容を盛り上げようとタッグを組んで既に17年。「継続は力なり」を6サロンが実感しているからこそ続いているヘアビューティイベントの好例だ。

無料のヘアアレンジコーナーは大人気。
プロからのヘアアドバイスも好評だった
 
 
 
 

 

キッズたちがモデルを務めたステージでは
「カワイイ!」の歓声が相次いだ

 

6サロンがそれぞれの持ち味を発揮して吉祥寺ならではの
トレンドヘアを発信した
2015.05.06
share
8月・9月美容トピックスまとめ

8月・9月美容トピックスまとめ

2019年8月・9月に開催された美容ギョーカイのマニアックなニュース一覧をひとまとめ。最新記事はもちろん、過...

Miss & Mr. Aoyama Contest ...

Miss & Mr. Aoyama Contest ...

主催/(株)fuperi 日時/2019年9月30日(月)12:30 場所/青山学院アスタジオ

magazine

pagetop