• トピックス

長崎式近未来型ヘアカラーはこれからのサロン経営を救う

主催/(株)ピアセラボ(吉田昌夫社長)
日時/2018年2月27日(火)13:00
場所/EBISU GARDEN ROOM(東京都目黒区)

冒頭、基調講演として(株)ピアセラボ・吉田昌夫代表取締役社長が登壇。同社が開発したヘアカラー提案ツール『ColorOpe(カラオペ)』は、「ビジュアルカウンセリング」「間違いのないヘアカラー剤のレシピ表示」「施術時間短縮と施術手順の統一」「顧客管理・データ分析」といった機能を持ち、「『誰でも同じヘアカラーを再現できる』というイノベーションを起こした」と述べた。続いて登場した『CANAAN』長崎英広代表は、サロンは今後、ヘアカラーを中心に利益を上げる仕組みを構築すべきと提唱し、その一環として『ColorOpe』を利用したカウンセリングやデザインづくりを展示。「今後、レシピづくりは『ColorOpe』に任せ、空いた時間は全て技術トレーニングに充てることができる」「最短で最高の人材を育てることが可能」と、同システムへの全幅の信頼を示した。また「集客力の時代は終わった。今の時代はリピート力」「技術を学ぶのは一番大事だが、サロンワークでもっと大事なのは、顧客にその技術をどう正しく伝えるか」「言葉でヘアカラーの色がどう似合うかを説明するのがカラリストの責任」など、経営から施術に至るまで、明日からお客さまとの関係を深め、生産性を上げていけるヒントを惜しげもなく披露した。なお、同様のセミナーは2月19日(月)に大阪ビジネスパーク円形ホールでも開催され、こちらも大好評だった。

▲サービス精神たっぷりにプレゼンする『CANAAN』長崎英広代表。
2018.02.27
share
㈱ミルボンが2021-2022年度ブランドムービーを...

㈱ミルボンが2021-2022年度ブランドムービーを...

 美容室向けヘア化粧品メーカーの㈱ミルボン(佐藤龍二社長)は、 2021-2022年度ブランドムービー「美容...

「NAKANO ONLINE STORE」に定期便機...

「NAKANO ONLINE STORE」に定期便機...

 頭髪化粧品メーカーの中野製薬㈱(中野孝哉代表取締役社長)は、2021年9月にスタートした自社公式ECサイト...

magazine

pagetop