• ヘア&ビューティ

Q.減価償却って何?

美容室まわりの雇用と労務、開業の方法、さまざまな権利などについて、気になる疑問を解決します。

A.現状の資産価値を評価するための制度です。

例えば、100万円の機器を導入して新メニューを始めたとする。もしもこの費用を全額、導入した年の費用としてしまうと、その年の決算は大赤字になるが、翌年からは、消耗品代だけでメニューを提供できるため、大幅な黒字となる。しかし、このような会計処理は実態とかけ離れており、正しい経営判断も、納税もできない。

そこで、湯沸かし器やシャンプー台など、事業のために長期間使用される設備は、購入時に一括で費用化するのではなく、資産として計上し、使用期間に応じ、分割して費用化することが合理的である。減価償却とは、この費用配分のことをいう。

また、ほとんどの設備は時の経過とともに、機能の劣化や陳腐化などによって、その価値が減っていくが、減価償却は、その残存価値を評価する制度でもある。

原則として、使用期間が1年以上のもの、または所得価額が10万円以上のものは、その取得に要した金額を、法定の耐用年数に応じて、定められた額または率で費用配分することが求められている。なお、理美容機器の耐用年数は5年である。

2019.05.25
監修・小林俊道

こばやし・としみち/税理士小林俊道事務所代表。税理士・ファイナンシャルプランナーとして、美容室をはじめ多くの個人経営企業で顧問税理士を務める。著書に『ケースで理解する 交際費・接待費の税務ポイント』(ぎょうせい)など多数。

share
ウエラ プロフェッショナル 世界の光を味方につけるイ...

ウエラ プロフェッショナル 世界の光を味方につけるイ...

寝起きの朝もはしゃぐ昼間も、くたびれはてた夜だって、お客さまには輝いていてほしいもの。「イルミナカラー」なら...

『クールグリース』でつくる大人のツーウェイスタイル

『クールグリース』でつくる大人のツーウェイスタイル

天気や風向きが違えば、心地良い服装も異なるように、男は日ごと場所ごと、フィットする髪型が変わる。フォルムと質...

N.ではじめる秋の髪 ~光を操るヘアカラー&お悩み解...

N.ではじめる秋の髪 ~光を操るヘアカラー&お悩み解...

あの『エヌドット』シリーズの『エヌドットカラー』に、新たな定番色となりそうな2色のカラーラインが追加。さらに...

『クールグリース』をシェアする、彼/彼女の髪事情

『クールグリース』をシェアする、彼/彼女の髪事情

服やバッグと同じように、スタイリング剤だってシェアする時代。例えば、いつも一緒にいる彼と彼女、同じ『クールグ...

女の子にもおすすめのクールグリーススタイリング

女の子にもおすすめのクールグリーススタイリング

クールなヘアデザインに欠かせないグリースは、メンズだけでなく、おしゃれに敏感な女子にもおすすめ。幅広い質感を...

彼女がもしパーマをかけたなら HEARTS×ニューエ...

彼女がもしパーマをかけたなら HEARTS×ニューエ...

パーマをかけた髪は、柔らかく揺れ、弾み、顔にかかったかと思えば、離れたり。そんな移り気な髪の動きが、女性を最...

小さなサロンのアレルギー対応術

小さなサロンのアレルギー対応術

「白髪を染めたいけれど、アレルギーがあるから染められない・・・」そんなお客さまの声に耳を傾けると、小さなサロ...

大人世代の満足度アップ “One to One”でサ...

大人世代の満足度アップ “One to One”でサ...

増加傾向にある大人世代のお客さまに向けて、よりよいサロン環境を整えたい。そんなサロンオーナーの思いを叶えるの...

「ソリティア オリヴァニー」グレイカラーに新色が誕生

「ソリティア オリヴァニー」グレイカラーに新色が誕生

「ニュートラル」「エスプレッソ」「ラテベージュ」の3色調が「ソリティア オリヴァニー」のグレイリッチラインに...

結果発表/HAIR MODE×N.COLORインスタ...

結果発表/HAIR MODE×N.COLORインスタ...

『エヌドットカラー』インスタフォトコンの結果を発表。上位入賞者には『HAIR MODE』誌上で作品撮影&掲載...

ストレートアイロン『Nobby NBS1100』でつ...

ストレートアイロン『Nobby NBS1100』でつ...

近年、ストレートパーマ施術に加えて、 スタイリングでも頻繁に使用される「ストレートアイロン」。 サロンワーク...

『ACID SHAPER』がもたらす すさまじい表現

『ACID SHAPER』がもたらす すさまじい表現

単なるヘアケアでも、ストレートパーマでもない。革新的トリートメントが、新次元のクリエイションを可能にする。

《小さなサロンの働き方改革》労働時間を短縮する!

《小さなサロンの働き方改革》労働時間を短縮する!

「美容師は長時間労働が当たり前」は過去の話。スタッフの労働環境改善を最優先に、営業時間を短縮。それでいて売上...

Q.「交際費」って何?

Q.「交際費」って何?

美容室まわりの雇用と労務、開業の方法、さまざまな権利などについて、気になる疑問を解決します。

magazine

pagetop